3月25日に蟹座イングレスを控えたt双子座火星の脅威

スピリチュアルlife

双子座に長期滞在中のトランジット火星は、2023年1月13日より最後の順行を開始しました。

3月25日火星蟹座イングレス以降も注意の時期ですが、すでに強いエネルギーをかいま見せている気がします。

世間的な出方と、いくつかのサンプルをご紹介します。

双子座火星で「悪ふざけ」

最後の順行で、大炎上

2022年8月20日から2023年3月25日までの約7か月間、トランジット火星は双子座に長期滞在中です。

2023年1月13日に逆行から順行へ転じ、最後の双子座通過をしはじめ・勢いづくなかにあります。

火星には「トラブル」の意味もあり、逆行期間やその前後は特に注意が必要ですが、

世間では2023年に入ってから、いろいろな回転ずしチェーン店の迷惑動画が拡散され話題になっていたそうで。順行していくタイミングでこう出たんですね。

なかでも極めて悪質な?金髪少年の回転ずし迷惑行為動画が海外にまで拡散、すさまじい大炎上へ。

双子座火星の意味

双子座火星の意味を考えてみると

  • よく出れば、フットワークの軽さ、頭の回転の速さ、てきぱきとした言動、言葉が力を持つので「バズる」
  • 悪く出ると、浅はかだったり軽はずみな行動、暴走、暴言、言葉が力をもつゆえに「炎上」

海王星もバズや炎上を意味し、サインで火星とスクエアですから、やはり広がりやすいですね。

ですから双子座火星の期間に、興味の赴くまま臨機応変に動くとか・基本的な事を学ぶ・手広く学ぶには◎です。こういったことがはかどっているひとも、いるでしょう。

しかしこの期間、浅はかな行動には注意です‼

当該迷惑動画は1月半ばには公開されていたらしく、内輪で楽しむつもりだったのが間違えたみたいですね(これ楽しいのか?)。

内容的に「軽はずみな行動」以外の何物でもないんで、双子座火星の最も悪い出方と言えます。

時期が悪すぎる

双子座火星では「情報伝達に勢いがつく」とも読みます。それでか、後から後から芋づる式に似たような迷惑動画が出てきては、それらすら拡散&炎上しています。

なんかここまでくると、そもそもお店側のビジネスモデルに問題があるのでは?と思ってしまいますね。

考えてみたら、あまり明かされていないだけで昔から沢山あったのかなって🤮

安く提供するため必死にお店側もコストカットしており、やむなく店員を配置できないんだろうし、そして安いからこそモラルの低い層も来店するでしょうから。

しかしそんな「悪ふざけ」が、今回大きく取り上げられ・社会問題ともいえるまでとなり、企業としても厳正な対処することに。

t双子座火星が、最後の順行で力を発揮しているためかも。

悪ふざけと言う行動は、この星にハマりすぎるのです・・・。

怖いのが3月中旬下旬、t双子座火星が最後の最後にt海王星t冥王星とハードアスペクトしていくことです。ここで異常な盛り上がり方、思わぬ厳しい事態へと転じる可能性ありです。

個人的には、これで外食産業の衛生面が良くなるならありがたいですけど。

金髪少年は、時期が悪すぎました。

動画や個人的な情報が拡散したうえ、お店側は被害届提出、本人は高校を自主退学、県警も書類送検する方針を固めたそうで。重すぎる代償です。

身近な双子座火星の出方

私や周りの人たちも、他者の目にもわかる形で双子座火星の強い影響を受けています。

サンプルの人は私の星の研究対象で、ブログ掲載許可を得ています。

1か月のうちに2つの被害に遭った人

サンプルの人は、1か月のうちに

  1. 交通事故の被害に遭い、
  2. 暴行の被害に遭いました。

別にこの人、やんちゃなひととかじゃないです。守るものが沢山あり、粛々と仕事しているサラリーマンです。

幸いおおごとにいたってはおりません、でも立て続けにあまりない事に遭遇して気になりました。

結論から申し上げるとなんと!被害に遭ったどちらのタイミングにも「同じ度数に」t火星が!

1つ目の交通事故の被害は、t火星逆行中の出来事です。相手の車がぶつかってきたんだそうです😣

2つ目の暴行の被害は、t火星が順行に転じたのちに発生。話を聞く限りでは、傷害罪や暴行罪になる可能性のあるものです。

それも勢いで殴られたとかではなく、加害者は用意周到に準備したうえで、狙って乗り込んできたそうです。

怖すぎますね💦

こういうことを防ぐため、私が過去いたフィットネスクラブではセクハラや不審な行為をする男性たちをぜったいに逆上させないよう、慎重にしてくださったんですね。

ざっと星を見る

ざっとですが、星をご紹介します。

3hにt土星

まず交通とか交通事故と言えば3ハウスで、どちらの出来事も相手から「やってきた」ので、輪をかけて3ハウスっぽさを感じました。

明らか3hだなあ~とか思って見たらば、やはりt土星が3hにいて💥

9h天体とオポジションしたり、アングルとスクエアしたりといった困難の時期でした。

土星先生による試練ならば、「振る舞い(=3h)を変えよ」とのメッセージでしょうか・・・?

続いて双子座や水星の状態も、チェックします。

水星ハード

n水星-tトラサタのスクエア、ピッタリ。この表示ってことは、突然すごい神経が苛立ちそう。

またどちらのタイミングにも、t水星にも表示がありました。

なんか・・・星を見るうちだんだんと、起こるべくして起こったんか?!とか思ってしまいます😰一過性のことと言うよりも、もっと大きな意味があるような。

でも超・安定志向のサラリーマンでいらっしゃるから、何があってもとどまり続けるかもですが。(心が壊れないといいけど)

最後に、わかりやすく出ていたt双子座火星をみましょう。

7hにt双子座火星

実は双子座火星だけで、「交通事故」「すばやい暴力」「知的な暴行」と読みますね。

t火星はネイタル7hという目立つ場所をウロウロしつつ、どちらのイベント発生時もn月にばっちりソフトアスペクト😳

これは、イラっとしたりカッとさせる嫌な人や出来事が発生して、それらと向き合わざるをえない暗示です。

この人のネイタルにもともと月火星があるうえ、現在n月にソーラーアークのアングルがハードにかかってアクティベート、そのため何か起きやすく

  • 交通(=双子座)事故(=火星)に巻き込まれ
  • てきぱきと(=双子座)暴行され(=火星)
  • 感情が高ぶったでしょう(=月-火星)

私の経験では、月-火星コンビはソフトハード関係なく良いこと悪いことがおきます。

だからソフトで悪く出ることもあるにはあるんですが、しかしそれにしてもなかなかなので、t火星に脅威を感じます。

ほかの知人も双子座火星がネイタル天体に合するなか、きついトラブルに見舞われました。みなさんも不穏なことにまきこまれていませんか?

私は未来に対して挑戦的に

私の出方も見ていきます。

これまでのところトラブルではなく、ちょっと違った角度から双子座火星の影響が出ています🌟

私の場合、「未来」「集団の楽しみ」「愛されること」などを意味する11hにt火星がきていまして

結論から申し上げると、自分の未来に対して野心的・挑戦的になっています。

将来に向けて新しいアイディアが湧いて、試行錯誤を繰り返したり・準備したりと、そこへ向かうべくちょっとずつ進み続けています。

ざっと星を見る

11-5hでオポジション

11hにt火星が来ると「社会貢献」に関心が向くともいわれますが、確かにそんな感じの出方です。

きっかけもあって、私の高波動癒しパワーや開花した予言の能力そして限りある時間を、もっと広い世界に有意義に役立てたいと思い始めて動いています。

ただ、t双子座火星が5hの天体たちとオポジションとりつづけているんで、好きなようにガッツリ打ち出す(=5h)ときではなく。

好きな事をやりたいんだけど(=5h)、そのためにも未来のために(=11h)、細かく(=双子座)段階を踏んでいるところです。

また2hの天体も含めると柔軟サインのTスクエアですので、揺れ動きつつという感じだったり・なかなか現状打破できてい内面があるので、多少フラストレーションもあるにはあります。

繰り返す星回りで定点観測

この双子座火星期間では、n火星-t火星オポジションが3回形成されます。わかりやすいそのアスペクトで、これまでの流れを見ていきます。

火星火星オポジションとは?

活力にあふれ創造性が高まる時です。 ~中略~ 新規の計画は思い通りに進まないため、慎重に時を待って実行に移すのが良く、この時期は活力に任せて動き回るよりは休息をとることが望ましいでしょう。

引用元:ルルラブア(2017)「占星学 新装版」(株)実業之日本社

私てきには休むべき時と言うより、「活力に任せて動き回れる時」に思いますが、振り返ってみます。

2022年9月、n火星t火星オポ1回目形成(予兆)
このころ急に未来へのアイディアがいろいろ湧き、新しい取り組みが視野に入ってきました。

2022年12月、n火星t火星オポ2回目形成(現状把握)
新方向に集中していくため、年末での個人鑑定休止をすでに決めていたころ。お客様方と良い形で終われるよう、星を注意深く読んで・計画的に行動しました。

途中経過というのが、わかりやすく出ています。

2023年2月、n火星t火星オポ3回目形成(極めつけ)
今ここなんですが、毎日、新方向に関する「基本的な勉強」(=双子座)をしています。

実はこのオポジションが始まる前、新方向へとりあえず向かってみようとしたんですね。霊界から後押しするメッセージも来たし。

しかしいざ予言を取ろうとしても無理で、私へのメッセージがきてばかりでした。

どうすりゃいいのさと思っていたら、「もっと段階を踏む必要がある」ことに気づき。たまたま良い教材を知っていたので手に入れて、日々練習や勉強をしています。

オポジションが終わる3月中にはなんとか完了し→新しく打ち出したいですが。柔軟サインのハードですし、まだどうなるやらです。新方向の中身も、固まってないし。

というわけで私は特段トラブルでは出ていないものの、やはり今回のt双子座火星の威力を体感していて、大きく状況を変えていく原動力になっています🤣

t火星蟹座入りの前兆

火星が逆行順行繰り返すときは注意の時期と申し上げましたが、t火星が蟹座イングレスするとそれはそれで別の角度で脅威となります。

だからその前兆として、t火星が力をすでに見せ始めているようにも感じます。

3/25にt火星が蟹座入り

これも万人に共通する話なんですけど、トランジット火星は念入りに双子座を運行したのち、2023年3月25日に満を持して蟹座入りします。

蟹座の始まりはAPポイントかつ、2020年6月に強い日蝕が起きた度数です。そこをt火星が通過するってのは、占星術界では要注目なのです✨

t火星がここでいよいよ猛威を振るうのでは?と。

ただし、火星の蟹座入り直後に全員に何か起こる!ということではありません。

いやもちろん柔軟宮最後~活動宮初期のあたりにn天体nアングルを持つ人たちにとっては、危険な時期になります。

しかしむしろ懸念されていることは、世界で紛争が起きたり、といったことです。

過去にもt火星が、日蝕で活性化したAPにコンタクトした後、同時多発テロとかウクライナ侵攻とか起きています。

しかも今回のt火星は、長きにわたる双子座運行を終えていよいよ・・・ですので😅

何もないかもですしわかりませんが、普通に考えて危うい時期が迫っております。

だからその手前のt双子座火星の段階にて、世界的な大炎上やらソフトアスペクトなのに交通事故と暴行の被害に遭うなどのキツイイベントが出ているのは

すでに火星のやばさを示しているのかもと。

t火星が蟹座入りすると、サンプルの人のn月に今度はスクエアですしね・・。蟹座火星って、すっごい感情的にあおりそう。

ですから今すでに不穏な状況の方は、この後さらなるトラブルを招かぬよう、慎重に&抑え気味に過ごすと良いですね!

●参考文献

created by Rinker
¥2,970(2023/03/23 20:32:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ワン・パブリッシング
¥2,970(2023/03/23 20:32:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥7,020(2023/03/23 20:32:53時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました