山羊座終盤の冥王星、安倍元総理。また予言だった。(追記あり)

◇スピリチュアルlife

1、7月14日 山羊座満月に思うこと

安倍元総理と知人の流れがリンク

以前アメブロのほうに、安倍元総理と知人に関して、出来事やその後の流れがリンクしている話を書きました。

『土星-冥王星-テイル合体験 「桜を見る会問題」と同期する流れ、山羊座の長年の闇が明るみに出る』
こんにちは、しんゆるです。過去記事リライト分です。 ***安倍前総理が「桜を見る会」を開催したのが2019年4月13日。 お写真を拝見しますと安倍前総理夫妻の…

(今読むと読みづらい文章ですね・・)

今回の安倍元総理の事件においても、知人にもある意味で同時刻に同様なことが起きました。正確に言うと本人としてはどうなのかわかりませんが、私の目にはそのように映りました。

そんな安倍元総理の事件について。星でどんなことが言えるでしょう?

そして以前こちらに出した高次元からのメッセージと内容が合致しましたので、その解説も載せてまいります。

※犯罪は決して許されないという前提のもと、記事を書いていきます。

来年春の冥王星水瓶座イングレス、約8か月後に控えて

以前の記事で、安倍元総理や知人における「桜を見る会」の日の出来事は山羊座tドラゴンテイル-t土星-t冥王星で説明させていただきました。組織の長年の闇が暴かれる、と。

今回の件については、山羊座終盤のトランジット冥王星っぽいです。

いよいよ来年春に迫るトランジット冥王星水瓶座イングレスまであと8ヶ月!ですから、大きな切り替わりを迎えるうえで、とても頷ける歴史的な出来事です。

山羊座は人間社会におけるピラミッドな組織を表わしますが、その日本のトップとして長期政権を運営していた安倍元総理が、このような最期を遂げるというのがシンボリックです。

警官も何人もいて・・。
手作り銃で・・。

みんなが平和ボケしていた社会(=山羊座終盤)が、根底からひっくり返された(=冥王星)感じでしょうか。

犯人は、信仰2世の方です。

波紋の広がり方がすごいですね。報道されている供述内容、その後の関係各位の動きを見ていると、事件が「目的」ではなく「手段」に過ぎなかったように感じます。

大きなくくりでいうと、大きな組織を変えるため「手段」として、山上容疑者は犯行に及んだのかなと思えてしまうのです。

ライジングスター冥王星、安倍元総理の存在感

この大変センセーショナルな事件をきっかけに、今まで切り込みづらかった社会のタブーのようなことであっても、次々情報がでてきております。

やはり安倍元総理の存在感がすごかったんでしょうね(=ライジングスター冥王星)、お亡くなりになったとたん何かが緩んだのか、これまでになく様々な情報が駆け巡り雰囲気が変わりました。

事件その後

地元の警察は警護の非を認めたようですし、犯人の母親が所属されている宗教団体も会見をしました。

(怪しい組織は怪しい会見するんだなと思いました💦本当はもっとひどい実態があって、取り繕ったつもりだろうけど、充分反社会的・・)

その後、宗教トラブルに詳しい被害対策弁護団が会見を開きました。信仰2世の方々や元信者のジャーナリストも発言しはじめましたよね。

政治の世界に正体を隠して信者が入り込んでいく実態、「政治と宗教」が日本では実はしっかり繋がっていることもわかりました。

正体を隠して正直に言わないってことは、少なくとも自分たちは怪しく思われている自覚があるんでしょう。公明正大じゃない時点で、高波動ではないです。

過度な献金による信者サイドの自己破産、一家離散が免れられないケースも明らかに💥特に山上容疑者のような信仰2世の方々が、理不尽な人生を歩むことに。

弁護団の会見で知りましたが、親が信者のため本人も幼いころから信仰をほぼ強制させられた方は壮絶な人生を歩まれていらっしゃり、さすがに言葉を失いました。

牡牛座にてtドラゴンヘッド-t天王星合、意識改革

今の時代にこんな宗教団体が名前を変えてまで存続しているってことは、多くの人にインパクトを与えているのではないでしょうか。

こういう形で、トランジットドラゴンヘッド-天王星合(=電撃的なつながり)が出たとはね・・。

近年その宗教団体に対する規制が緩んだり、名称変更もあって活動しやすかった様で。安倍内閣のタイミングと一致しているようです。

しかし今回の事件が事件なだけにかなり注目されていますから、今後の団体の衰退はやむなしでしょう。

幸せを謳いながら、お金出させたいだけ

宗教団体絡みのTVや動画を、私もここのところいろいろ見ておりました。団体内部でやってることや言ってること(布教?洗脳?)は、「幸せとは程遠い」と思いました。

たとえば、前世、先祖、霊界というあやふやなワードを出しつつ、要はとにかくお金を奪おうとしているだけなんですよね‼お金、お金、お金って‼

前世先祖霊界?こっちが教えてあげたいわ‼

元信者の話では、献金のきついノルマがあるそうで。充分なお給料もないのにノルマがあるなんて、単純にただ働きさせられているだけじゃないですか‼

救うといいながら実際には騙しやすい人たちを不幸せなほうへ導き、本人が幸せのほうへ戻ろうとすると「サタンがついた」とか「不幸になる」と言ってとどめています。

そういうことサクッと言っちゃう人こそが、不幸なんですけど‼

信者の方は自分の判断でそこにいらっしゃるんでしょうけど、周りが辛い思いをされますね。もちろんおおもとの騙す側が一番最悪なひとたちです。

勧誘された経験

私もこういう感じの団体に、勧誘されたことがあります。2か所あって、一つはネットワークビジネス、一つはカルト集団。正体を明かさずに近づくなど、やり方がとっても似ています。

ネットワークビジネス

私が勤めていた会社のお客さんでした。うまいこと誘われて何回か集団で遊びに行きました。遊んでいるときも違和感はありましたが、美味しいものも食べられたりするのでw参加しました。

そうやって彼らなりに距離を詰めた後「夢であなたのことを見た」とサシのランチに誘われ、組織のDVD渡してきました(笑)。

最近TVで、夢で見たことを口実にするパターンを取り上げていて、マニュアルだったんですね。こっちからすると、最初から最後まで怪しい人たちと言う印象で、DVDも子供騙し以下。

ナニコレ、と言う感じ。

それで「ネットワークビジネスに興味ありません」と後日メールしたら、返信はありませんでしたw

食いしん坊の私としてはランチが完食できず、そこ恨みましたwOLってランチが楽しみじゃないですか。そっちのほうがポイント高いのに、全然違うツボ押してきたんですよね。

というわけでまったく引っかかりませんでしたが、興味があったので関わりを楽しみました。私の友達も巻き込みましたw

その人たちをよく観察し、アンチのサイトで内情も探りました。んで、ある時信者たちのまん中で「あたしアンチでぇ~~~す」って言ってやりました(笑)友達にたしなめられましたw

徐々に向こうから距離置かれました(爆)。

カルト集団

カルト集団も正体を隠して街中でカウンセラーをやっていました。私は疲れていたので癒されたくて、ネットで見つけてフラッとそこへ行ったのですが、逆に嫌な思いをしました。

このころすでに私は霊的真理スピリチュアリズムをよく知る立場だったから、すぐに「詐欺だ、インチキだ」と見抜きました。その場ではとりあえず、拍手したり相手をおだてておきました。

カウンセラーは自画自賛して私にえらそぶり、講座やセミナーなどの勧誘をしてきました。実は私の手のひらの上で転がされていることに、気づかないまま。

「仲間のカウンセラーがなぜか思い浮かぶ~」とか言って、その人を尋ねるよういわれました。そうやって一人の客をまわして、仲間にも良い思いをさせる仕組みなんでしょうw

ネットワークビジネスの勧誘員も「私に憧れるでしょ?」といわんばかりに自画自賛していました。同じです。えらそぶる人もそれに引っかかる人も、自信がなく劣等感が強いでしょう。

私は帰宅後、本物のスピリチュアリズムとはなんなのか?を説いたうえで、霊的観点から相手が低波動であることや、低波動な組織に勧誘されたことをクレームしました。

お金払ってこれはナイだろう!と思ったので。

するとその場所からその団体はすぐに消えましたwよほど私が怖かったのでしょうか。それか勧誘目的とバレたらまずいので、消えたのでしょうか。

カルトってコソコソするよねぇ~。

※私はアセンダントに宗教を表わす木星が合なので、良くも悪くも宗教とか思想とかと縁がある人生です。小学校以外、キリスト教系です。

幸せになるのに献金は要りません、高額な品物を買うこともありません。そんなこと言う相手に疑問を持つべきです。

水瓶座冥王星の兆しも

来たる水瓶座冥王星時代は、マイノリティの方々の権利が間違いなく強くなる時代です。

今回の犯人のような信仰2世の方々の地位が、高まっていくでしょう。今まで悩んでもろくに相談する場もなかった方もいらっしゃるようですが、そういったことは今後なくなっていくでしょう。

つまり今回の事件はこのような方々の人権がもっと守られる、きっかけになると思います。

2、予言のヴィジョンで出ていたこと

ここから書くことは、もう本当に人間社会の枠組み(=木星土星レベル)を超越した、目に見えない世界のスピリチュアリズムにのっとった話になります(=海王星レベル)。

個人的に犯罪を肯定する気はありませんけれど、霊界からのメッセージに霊的観点で解説を入れていくなかで、そのようにも受け取られかねない説明も一部あります。

魂は永遠である、死は悪いもんじゃない、行動より動機が大切といったような霊的真理の考えについていけない方は、ここからは読まないでおかえりくださいね。

世の中向けに受け取った霊界からのメッセージ

さて以前、皆様向けに受け取った癒しのスピリチュアルメッセージが、「知床観光船沈没」を暗示しておりました。予言と気づいたときのブログ記事がこちらです↓

予言なんて習ったこともないし・受け取ったこともないし、初めての経験でした。これまでご縁のあった霊能者達にも、予言するひとはいませんでした。それだけ高度なことなのかも?(自分で言う)。

それで次に受け取った2022年5月16日→11月8日までの皆様向けのメッセージは、あえて予言を受け取ろうと意図して霊界とつながりました。実験です。

で、結論としては、直近5月16日からのメッセージは安倍元総を暗殺した山上容疑者の事を予言していたように思います。

まだ予言の有効期限まで日にちがあるのですが、かなり感触があるので解説します✨

引用と解説

ヴィジョンのほうだけ引用し、解説していきます。

>丘の上で説教するイエスのような男性が見えます。

→丘の上としていますが山の上=山上容疑者とも思います。それと、高い視点からご自分の意見を広く世の中に表明していくことを、表しております。

>面長でほりが深く、長めの茶髪はウェーブがかかっていて、栗原類さん風ですがもっとあっさりしたお顔立ち。雰囲気含めジョンレノンさん似でもあります。

→今あらためてこの人物のお姿を思い出すとご本人と言うより、彼をいつも見守り守護するスピリットガイド様、と言う気がします。

(ガイド様は守護霊様です。生きる人誰にでも数名ついている、人間より高次の存在です。より良く生きるためのサポートをしています。

だから私にクライアント様が一言も情報を出さなくとも、いつもあなた様を見守っているからこそのアドバイスが届くのです。

人間が霊的に正しく努力すると、より能力の高いガイド様へとバージョンアップしていきます。なので正しい努力や良い行いをする人ほどうまく行きやすかったり、幸運になるんです)

>この男性は社会をひっぱっていく「救世主」のような存在。本当に新時代をになう新たなリーダー登場があるかもしれませんし、新しい概念誕生の比喩にも思います。

→痛ましい事件ではありますが、山上容疑者の登場によって社会的にさまざまな動きが生まれだし、新しい局面に踏み込んでいく感じが出てきたのも確かですよね。

>透き通った水色の鉱石?水風船?を、よく眺め考え込んだり・試したり。多彩で柔軟な深い思考。プレゼンする姿。研究、IT、新技術開発、思いもよらない流れがあるでしょう。

→鉱石や水風船は、自作していたいろんなもののことに思います・・。透き通って水色なのは、波動がある程度高いといいますか、純粋な動機を示しています。

短絡的で個人的なエゴで行ったことではなく。家族のためとか社会のためとか、もっと大きな目的意識があるのだと思います。

プレゼンは、事件後の供述でしょう。彼の考えを伝えていくこと。

報道によると20年前~30年前から恨んでいたとか計画し始めていたようなので、全て調べて案を練ったでしょう。余波がこのように広がることも想定済みでしょう。

人間社会において法律で裁くのと違って、霊的には行動よりも動機を重視しており、愛に基づく純粋なことには高次のサポートが入りやすいです。

ただしほとんどの犯行は低次元で低波動ですから、例外中の例外だと思います。

誤解を恐れずに申し上げると・・霊的にはそれくらい素晴らしくて意味のある事だったと伝わります。

例えば、自分が悪者になって裁きを受けてでも、誰かを救いたい助けたいって崇高ですよね?具体的にはわかりませんが、そんな風な意識の高さや利他的な思い、決死の覚悟があるでしょう。

>クラシック音楽の指揮者としても見えています。研ぎ澄まされた感性のまま指揮棒を振るヴィジョン。本当に音楽家の可能性もあるけれど、むしろ組織とか社会を「指揮していく」意味で見えています。

→研ぎ澄まされた感性が物を言う犯行でした。同時に、社会をリードするポジションにいることも、示しています。

>象徴的な誰か何かの登場があり、ひとびとは観客のようにパフォーマンスを楽しみ「未来への明るい希望が宿っていく」ことがありそうです。

→楽しむとか・・ここまた誤解を招きそうですので補足します。

現在、事件を受けて悲しみや辛さを抱えている人も多いと思います。とにかくいろんな意味でたくさんの人たちの心を強く動かし、インパクトを与えています。

しかし事件の大きな余波を受けて、なかには正直なところ、今後に期待したり未来に希望を持たれている人も出てきているのでは?そういうことを暗示しています。

予言と思われる箇所の引用はここまでとします。予言の記事ではこの後より良く生きるためのスピリチュアル・メッセージも載せているので、よろしければご参考ください。

2022年7月27日追記

どうやら、2、スピリチュアルメッセージは「今回の件が安倍元総理の身に起きた理由」を霊的視点から説明していると思われます。あなたはどう思いますか?よろしければご参照ください。

まとめ

というわけで5月に受け取ったメッセージが、やはり現実と合致しました。それも強烈なイベントで・・。

霊界から言われてプロ霊能活動を始めて約丸5年となりますが、ここにきて予言者へと導かれるのか?と徐々に思い始めております。

時事ネタはみんなでシェアできるので、いいですね。

引き続き実験的に、世の中向けに予言メッセージを受け取ってみます。もうちょっと頻度も上げるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました