「別れた後すぐ他の人と結婚する人」の気持ちがわかる(金星-太陽コンビ 体験)

魂の旅路

1、人生一のモテ期を迎えて

「人生一のモテ期」とも言えるプログレッションの中にいます。

よくブログを読んでくださっている方で占星術に興味ある方などは、現在私に具体的にどういう星回りが来ているかご存じかもしれませんね。

他の星の影響もありますが、恋愛運最悪の私でさえ効き目抜群。

ちまたでたまに聞く「結婚直前までいったのに別れて、すぐ他の人と結婚する事例」ってありますけど、こういう時にでも起こりうるんじゃなかろうか?

なぜなら、良さそうな人が複数でてくるので。自分でも誰が良いのか本当にわからなくなってしまい、目移りしたり・ギリギリまで決めかねることもありそうです。

フットワーク軽い人なら、この時期にいろんな人と交流してみたりってこともあるでしょう。私は蠍座が強く重たい女なので、今のところまだ残念ながら悶々とブログを書く程度ですが・・。

婚約破棄して他の人とすぐ結婚するなんて話聞くと、ひどい人だなとか、別れを告げられた方は傷ついてしまってかわいそうとか思うけれど

そうやってご結婚されても別に浮気性ということもなく、その後無事に結婚生活を続けていかれたりしますので、やむを得ない選択が迫られるって時ってあるんですよね。

2、自分の中の課題が統合され現れた男性

ハードなネイタルのアスペクトに調停っぽくなり幸運期へ

さて私は現在そのモテ・アスペクトのみならず輪をかけていくつもの重要な星の配置があり、この夏、確実に動きが出ます。

特筆すべきは、ネイタルのタイトなハードアスペクト(=これまでどうしても処理できない自分の中の課題)にダブルで調停っぽいアスペクトが組まれつつあることでして

こういうタイミングで、自分の中でこれまでどうにもできなかった課題が処理されたり・うまく統合され→人生が前進しやすいです。

ハードなネイタルを持つ方などこのように一番辛くて要となる場所が緩むことで、人生が次の局面へと進んでいきます。

先日ご結婚された坂口杏里さんもそうですね。離婚相もある彼女ですが、星を見る限り「今は」お幸せに思います。

すごいタイミングで出会いあり

2021年はその「ディレクションでの調停っぽいアスペクト」をちょうどNTで繰り返すという、万に一回もないすごいタイミングで、私はある男性と出会いました。

課題が統合された結果、現れたと言えます。

SY,NSに続く「第三の男性」としましょうか・・。

星好きとして感動を覚えたのが・・その後迎えるソーラーリターンの星回りすらNTで先取りし、繰り返しているタイミングだったんです。すごぉ~い❤

  • 2021年ソーラーリターンチャート・・金星/火星=ASC
  • 知り合った時・・一足お先にt金星/t火星=nASC

火星-金星コンビと言えば恋愛、それがソーラーリターンのアセンダントに絡んでいるわけで。今年私が恋愛について悶々と考えるのも仕方がないのです(苦笑)。

運命的に男女が出会う星のパターンはいくつか知っていますけれど、今回のパターンはかなりスペシャルでレア。NPで沢山アスペクトができると、さすがの星回りで出会ってきますね。

その後もモテ・アスペクトがいろいろなチャートで繰り返されると同時に、何回も相手が接触してきて星で見る限りは、このヒトこそが運命?!としか思えないのですが

でも私個人としては、イヴァルナソウルメイトリーディングに登場したNSやSYのようなインパクトがないんです。

  • 魂が震えるとか
  • 前世の思いが蘇るとか
  • 強烈な感情が湧きおこるとか

ナシ・・🙄

今後何かあるのかもしれませんけど、これまでのところナシ。

ただ自然体でいられるかなあ・・あと、初めて顔をちゃんと見た時、キリッとして目力があってめっちゃイケメンでウケました(笑)かっこいい人はたまにいるけど、嫌味のないすっきりとしたイケメン。

そしてその第三の男性は、普段私に近寄ってくる変な男性たち(n火星破綻しているので)と比べると断トツ素敵ではあるものの、私に特段の好意はなく感情は悪いほうへ揺れました。

  • アプローチの仕方がコワくなって、会わないようにしたり。
  • NSこそが本物のソウルメイトだと気づくために、この男性が現れたのだと考えたり。
あくま
あくま

考えるの好きだよね~

3、金星-天王星で心変わり

第三の男性の可能性いかに

しかし最近になり、星が巡る中でこないだ記事にしたこととまた違う思いが出てきました。気持ちが揺れすぎて申し訳ないのですが、これには訳があります。

(以前の記事では「NSこそが運命だと気づいた」と書いたのですが↓)

星の資料になると思うので、メモしていきますね。

天王星-天王星オポジションスタート

まず、この5月頃からいよいよ天王星-天王星オポジション1発目がスタートしていまして、このアスペクトはかなり自分的に効いてくると思います。

なぜなら、ネイタル天王星のコンディションが際立っているからです。

  • アンギュラーにある(←なので4-10hでオポとなる)
  • アンギュラーのルーラー
  • メジャーアスペクトなし、ノーアス
  • マイナーアスペクトでは、トラサタセミヨド頂点(←なのでブーメランヨドとなる)

過去、天王星天王星スクエアのときも「アイデンティティを揺るがす人生の一大イベント」が起きています。その時はSAとnトラサタでブーメランYOD形成。

ここから1年くらいの間にも、これ級のことがあると思います。

実際この天王星天王星オポがスタートし始めたころ、予兆っぽい感じで天王星的な心境の変化あり。

アメブロにはリアルタイムでメモしました↓

今まで自分の心には(=4h)手放したいのに手放せないこと、愛着があってどうしても執着していたことがあったんですが、天王星の分離効果によってそれを「見限る」気持ちが出てきたんです。

これも、人生を次の駒へ進める下準備だと思います。

そしてこの男性のことでもイベントが起きてきました。

t金星t天王星頂点のブーメランYOD

天空にできたt天王星-t金星合が、私のnトラサタと組んでタイトなブーメランヨッドに。

その男性をたまたまお見かけしました。近頃ちょっと避けていたし久々でしたが、彼は一生懸命仕事していて私に気づいておらず、他の人に話しかけられて振り返って応対するのをふと見てたら・・

やっぱり目力があってまっすぐお仕事に邁進されていて。惹かれるものがありました。

私に意味もなく近づいてくる人は本当に多いんで、それだけだと評価ができないんです。

最近の事例↓

  • 本屋のスピリチュアルコーナーで本を選んでいたら、それまでガラガラだったのに4名の男性が私を取り囲む→そこを離れると全員散る
  • 文房具売り場で不自然に真横に立つマスクしていない男性→そこを離れると文房具と関係ない品物を買って去っていった。つまり文房具売り場に用はなかったはず
  • 広場にたむろしていた若い集団が「めっちゃかわいい!」と言って近づいてくる
  • パティスリーでケーキを買っていたら、有名なオーナーシェフが偶然を装って出入口に来て声をかけてくる
  • 新たに配属されたジムの新しい支配人が、ジムの帰り際に近づいてみてくるw

今回、頑張る姿を密かに見てたら、なんか自分でも思いもよらない感覚が来て・・急に恋するステイタスへと(=10h金星天王星)強制変更(=ブーメランYOD)したかもしれない。

ネイタルに金星-天王星合あり

ここで少しネイタルチャートの解説を入れますが、私はネイタルに金星-天王星の緩い合があります。オーブ9くらいありますがハウスもサインも同じでパラレル(オーブ0.7)、合の効力あり。

なので私の通常の恋愛スタイルとして「惚れっぽく、すぐあきる」所があります。それで今回、n天王星に対向する敏感なポイントでt金星t天王星合ができ、突然惚れた感じかなと。

金星と天王星
 ロマンティックな事柄に強い感受性を持ちます。刺激的・磁力的な魅力があり、ファッショナブルな感覚に富んでいます。エキセントリックな恋愛事件が多く、電撃的な結婚とそれに続く突然の離婚など、愛情生活に急変が多いでしょう。かなり頑固で気まぐれな面もありますが、若くして芸術的天分を認められます。

引用元:ルル・ラブア(2017)「占星学 新装版」実業之日本社

※占星術学び始めの一冊にどうぞ↓


また現在t天王星によってnトラサタがアクティベートしているだけでなく、ソーラーアークでもダブルで月-トラサタ3天体アスペクトしているので、人智を超えた展開が起きやすく
この男性を見かけた時はn月-SA冥王星t月トライン(獅子座-射手座間)でしたから、斜め上いく新たな流れへのっかったと見ることもできます。

そういえば以前もその男性に、同じようなほのかな好意を感じたことがありました。転倒されたご高齢の男性客がいたんだけど、どこからともなく現れて駆け寄って優しくケアされてて。

イイナ~こういう方と結婚するときっと幸せなんだろうな~、と。
(n太陽-t木星スクエア、t木星=n金星/n海王星のとき)

仕事なんだからお客さんに優しくて当たり前ですが、それすらできない人もいますからね・・。

たとえばNSは、男性客に挨拶しないというエピがよくあります(笑)激モテだったから良くも悪くもネットの世界に過去の情報がいろいろ落ちているんですけど。

ファンの人もいればアンチもいてあれこれ書き込まれているんで、あまり気にしていなかったし、本当のところは知りませんが。

誰しも気になる異性に優しくするのは当たり前(それすらできないひともいるけど)、でもテクニックで優しくするのではなくて根っから優しい人が良いですよね・・。

自分でも訳が分からず混乱

第三の男に好意を感じている自分に自分でも驚き💥、それでなんとなくNSのことを改めてネット検索したんです。すると最初に出てきたのがゲンナリするような2CHの書き込み(笑)。

「女好き」ていうのを前面に出している若かりし頃のことで、以前も確か目にしたことのある内容ですが、改めて読んだら(仕事上の演出としても嫌だ・・)って思ってしまった。

※NS自己演出してイメージ操作するのが好きな性格

以前はかわいいじゃんって思った程度に記憶しておりますが。急に冷めたんか自分!新しい恋に目覚めたワケですか!(=金星天王星合)

わかんないけど。またどんでん返しあるかもだけど。

しっかしNSと再会あるのかなあ~私が思うより不誠実かもだし、とっくの昔に私の事を忘れているかも。でもとにかく偶然にでも再会するのかどうか?がポイントだよなあ(とかまたあれこれ考える。)

それに最近、私のほうもですね・・イヴァルナさんのソウルメイトリーディングにNSがすごい描かれているわ~とか、この人こそが本物だ~とか思っていたら

かえってもうどうでもいいのか?どうせうまく行くと思ってんのか?わからないのですが、よく思い出せなくなってしまったのです。意味が分かりません。

すごくこだわっていたはずなのに・・これも天王星効果ですね。NSが立ち消えていくような感覚・・。

何にもなくとも涙がダーダー出るほど、魂が反応していたのに。また何かの拍子に涙がダーダー出てくるかもしれませんが。

すっかり感じ切ると→吹っ切れて切り替わるんですかね。もう自分でも何が何だかわかりません(笑)

「女を見る目がある=良い人・良い男性ではない」

NSは若いころから激モテで来ていて、おそらく女の嫌な面もさんざん見てきただろうし&女見る目あるから、波動が美しい私が選ばれたんだし・二人はぴったり合うんだわって思ってた節があるんです。

激モテじゃないと分かり合えないだろうから、と・・。

しかし昨年秋に第三の男性と出会って気づいたのは「女を見る目がある=その人自身がいい男性・いい人間、というわけではない」。当たり前ですよね💦

激モテ男に好かれたってことは、私がある程度の水準に達しているとはいえますが、そんな私に釣り合う良い人&良い男性は激モテとはまた別の魅力があるはずで。

それでいくと第三の男性は、女性と沢山関わるわけでもなく真面目な仕事しているし、そしておそらくかなりのやり手です。

実力主義で競争の激しい社風ですが、お若くして結構出世していると思われます。関係ないけど年収はNSの倍以上あるでしょう(元金融だからお金に詳しい私)。

※関係ないけどっていうのは、イヴァルナにも信頼していた霊能者にも「私より財政的に上の人と私は結婚する」と言われているので。お給料が低くとも、関係なく豊かだろうから。

NSはフィットネス業界一筋のイケメンマッチョ、バイトで長~く下積みをして念願かなって30代で社員になった方。今じゃジムである程度出世している偉い人ですけど。

私が社会に出て激務で苦労していていた頃も、まだまだジムでバイトしていたんだよね。常に女性客にキャッキャいわれてたんだろうな・・

こうやって書いてみると男性としても・人間としても、第三の男性のほうが良い感じですかね?(笑)

「NSが運命だ!」と思い込んだからこそここまで努力できたので、NSはその役割で登場したとか?

イヴァルナのソウルメイトリーディングに描かれた男性はメインNS、サブSY。結婚生活のくだりは、さらにほかの男性とのことが描かれているのでしょうか(笑)え~そうなの~?

私は別にもはや独身でもいいんですが・・イヴァルナさんからも・信頼していた霊能者からも「温かい男性と幸せな結婚をする」と繰り返ししっかり告げられております。

運命の男性と愛し合い一緒に過ごすことが、私の人生においてものすごい重要なメインパートだそうです。だれ・・。

イヴァルナからのレスにあったこと

そういえば先日受け取ったイヴァルナからのEメールのレスには

「結婚という運命が現象化する前に、あなたの魂は二人の男性のうちどちらか選ぶ必要があるかも。人生には時々選択すべき時があるのです。」

と最後にあったんです。

これ読んだとき(リーディングに描かれているのはNSだし・すでに私はNSを選択している)と思ってましたが、イヴァルナの言う通り選ぶことになるのかもしれませんね・・

何しろ鍵を握っているのは、NSと運命的にでも再会するかどうかですね。第三の男性と距離を縮めたのちNSと再会したら、私は両者間で揺れるでしょう。

別れて→別の人とすぐ結婚とか本当にしそうです。

※混乱しながらこの記事を書いた後、「第三の男性についてどう捉えたらいいか?」霊界からアドバイスをもらっていたのを思い出しました。誰が本物か?も示唆していました・・。

読者の皆さんはどっちが本物だと思われますでしょう?😁霊界のメッセージはちょっと意外でした。現実的に結論が出たら、またこのあたり記事にしたいと思います。


とりあえずトラサタブーメランYODははじまったばかり。

果たして私は今回、宿命へと軌道修正されたのでしょうか?それともいったん変なほうへ導かれたのでしょうか?

続きをまた書きたいと思います(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました