物事の止め時・人との別れ時に来る、さまざまなサイン(土星-アセンダント合 相性 体験)

◇スピリチュアルlife

この世に生きる私たちには「自由意思」が与えられており、自ら行動を決めて経験し学んでいくことが大切です。

しかしながら、生前にあなたの魂が決めてきた「人生プラン(魂のブループリント)」も存在します。個人差はありますが仕事の辞め時・物事の止め時・別れ時・進み時などおおよその予定が組んであるので

  • あまりにも道を外れると、警告のサインが来ます
  • 正しい道に乗っていれば、良いサインが来ます

止め時・別れ時にどんなサインがきたか?最近の体験談をご紹介します

1、別れのサインはだんだんはっきりと

数か月前に感じた自分の変化

最近お別れを決意したのは、数年来の習い事の先生。今でも尊敬する大好きなお方だ✨

ちなみに別れとか書いているけどもちろん交際していたわけではなく(同性ですし)、年数回程度、いち生徒としてグループレッスンなど受けさせていただいた間柄である。

これまでの数年間、私は先生のレッスンにワクワクウキウキとのめり込んでいた。ちょっとグダグダな面もあったけれど、それも気楽でいいかなと好意的にとらえていた。

しかし数か月位前のことだが、オンラインのグループレッスンで、これまでになく冷めた自分に気づく😲こんなことは初めてで、自分の変化に驚いた。

この冷めたような感覚が最初のサインである。この時点で辞めるor別れるほうへと舵を切れたなら素晴らしいでしょう!

特に、5ハウスや獅子座が強い私にとって「自分が」楽しいか?情熱を感じるか?はとても重要。大げさに言うとアイデンティティに関わる問題である。

天体が集中しているのが第5ハウスであれば、好き放題に生きるという意味になる

引用元:松村潔(2004)「完全マスター 西洋占星術」説話社P390
created by Rinker
説話社
¥4,950(2022/08/16 21:04:44時点 Amazon調べ-詳細)

私の場合5ハウス内には3天体。5hカスプ直前には傷なしの統治星が合、獅子座アセンダント月にトライン。楽しけりゃ人生うまくまわる✨

でもこの時の私は(少しでも勉強になるなら、また参加しよう☆たまにだし)などと考えていた😩

妙なめぐりあわせ

数か月後。またオンラインレッスンに参加することに。

当日早めに用事を済ませたらレッスンまでまだかなり時間があるので、リビングのTVでYoutubeを観ていた。

そしたらその日に限ってナオキマンの新作があがっていることに気づいて、よく知らないテーマだったんだけど。観てみたらそれは私の趣味(5h)直球ド真ん中‼

気づくとワクワクドキドキドッヒャ~と大感動を味わっていた・・

(獅子座・5ハウス強調=ドラマ好き、感動的でドラマティックなことは心の栄養)

つまりこの時、私の波動が爆上がり↑↑

同時にふと思った。

これからグループレッスンじゃん、こんな高波動じゃまずいな・・

このあとのレッスンは楽しくない、と心のどこかでわかっていたようだ。

おおごとになる前に気づかねば

そしてレッスン♪

高波動→低波動へ急降下

先生と私の波動がまったくチグハグになったのを感じた。波動が違うと会話のキャッチボールがうまくいかない。先生は私としゃべるだけ、誤解したり言い間違えたり(しているように、私には思えた)。

意味をなさない話もあってゲンナリ。

このゲンナリって感覚もサイン

星の相性の悪い面がはっきり出る

あとこの日、先生と私の星の相性の悪い部分がついにハッキリ出たって思った。

先生のASC-私のハードな土星合、というシナストリー

アセンダント側の先生はおそらく、私に苦手意識か重圧を感じていると思う。それで無意識に取っ散らかったことをおっしゃった可能性がある。

一方、土星側の私にとって先生は「私の2ハウスネイタル土星」の権化となりうる。私の自己重要感や自信(=2ハウス)を下げる(=ハードな土星)イメージが先生に投影されるわけだ。

そのために、たぶん同じことを他の人がしても気にならないのに、先生がすると私の心にクリティカルヒット⚡して、まともに自信を無くしたり落ち込む相性。その感じがこのレッスンで出た気がする。

これもサインだったよね

たとえば・・今はもう諦めているが私は長いこと先生と近しくなりたかったのね。でもすこし距離が縮んだりしても、タイミングを逃すのかなんなのか?また自然と距離がひらいてしまうのね。

しかし一方で先生は、一部のたくさんの生徒さんたちとはプライベート含め仲良くしているように私からは見えて(友人づくりも兼ねてお仕事されている?)今回特にそのような関係性が浮き彫りに。

特別扱いもあったし・・友達には声色変えて接しているように感じた。それで私とは会話が通じないし、いつもそうだけど忘れ去られたりするから(笑)この対比、ホントすごいなと💦

自己重要感下げてくるわ~2h土星の権化だわ~って投影がとまらなかった。占星術知らなかったらまともに凹んだかもしれない。

トランジット月水星冥王星がアスペクト、考えが切り替わる

さらにこの日ピンと来たことがあった。

先生は以前から社会的なレベルで見て弱者寄りっぽい方々にすんごく優しくて、いろんなところで褒めたり特別扱いして仲良くされていると気づいてたのだが、今回そのことを改めてしっかり認識。

無意識にそのような世界に安住して傷をなめ合いたいのかな?と見抜いた(あくまで私の視点だが)。

落ち着いて考えてみれば、居つかずすぐ消えるメンバーや一回きりの人も多い。私ももういいかな、ってさすがにね・・

これもサイン。

でもまだこの段階では、年一で個人レッスンくらいはお願いしようかな~と。

(固定宮多く未練がましい)

2、ついに別れを決意

ナオキマンでハイテンションだったところから→いや~な気分となって波動が急降下↓↓したのは自分でもよくわかっていた。受けなきゃよかったって思うくらい、強い不快感を珍しく感じていた。

ピュアなのでそういった心の状態が即リアルに反映され、現実的にも不快なことが起きる。

レッスン後に訪れたサイン

私は霊能活動を始めてからというもの、良くも悪くも「電気系統」で分かりやすいサインが来る。電気系統のトラブルは、霊能者あるあるだ。

その夜またTVをつけて今度は録画した番組を見ようとしたら、なんとブルーレイレコーダーがおかしい!画面がずっとまっくら💦チカッと一瞬うつっても消えてしまう。

あれこれ操作したり何回かリセットするも復旧せず。調べたところ、どうやらバックライトかなにかの故障のようで寿命と思われた。

タイミングが良すぎるから「二度とやめとけ」のサインかと。私の悪いエネルギーで故障したのか?純粋な霊界からのメッセージなのか?は不明。

翌朝のミラクル

次の日、目覚めてもう一度ブルーレイレコーダーをつけてみたら何事もなく治っていて拍子抜け。それから数か月経つが、二度とこのような不具合は起きていない。

だからレッスン受けた日の夜だけ、故障!

明らかに気分が下がったせいだった。よっぽどでない限りもう申し込むのはやめよう。そのたびに家電が一時的に壊れるの嫌だもん(そっちかよ)‼

以前も似たケースあり

以前も、似たことがあったのを思い出した。

腕はあるけど人間としてどうなの?っていう「信頼していた霊能者」に、2年ぶり最後のスカイプセッションを申し込んだ時の事。

本当はもう嫌で接したくなかったんだけど、どうしても頼りたくなった。メールのやり取りの段階で、相手の傲慢さがすでに出ていて嫌な予感しかない。

そしてセッションの日が近づくにつれだんだんとネット接続の調子が悪くなり、当日不具合のピーク‼😢ゴーゴー言ってスカイプはもちろん無理、LINE電話を何度もかけあってなんとかやり取りした。

数年間住んでいてその人とのセッションはその一回だけ、ネットの不具合もそのときだけ

DoS攻撃にあったとかでネットの会社からは謝罪や返金があったが、これは間違いなく霊界からのお知らせだと思った。

そして、そもそもその霊能者に強い不快感もあったし、それっきりのご縁となった。

お別れを促す、霊的な意味

以前も今回も、前もって嫌な気持ちだったり冷めた感覚というようなサインが来ていたのに、それでも相手の能力を買って「これからも頼ろう」と思ったのが間違いだった。

別離に向かうサインは、霊界「もうこのひとがいなくてもあなたは大丈夫ですよ、自分でできますよ、もっと自分に自信を持って次の道をすすんでください」

あるいは「もっと良い人が世の中にいますよ」ってことかと思う。

実際、その霊能者とサヨナラしたからこそ、今では誰かに頼まなくとも自分でガッツリとセルフリーディングできるようになった。

またその霊能者が足元にも及ばないくらい、波動も能力も高く人望もある方を見つけた。例えばブログフォロワー数は、信頼していた霊能者の8倍以上。

セッションの依頼はしないだろうけど、なんで私はこの方のことがこれまで見えてなかったんだろう?と思う。なぜなら数年前にも数回程度、お会いする機会があったので。

でも当時は私自身、霊能学校通い始めたての新米で、(私にはその方の波動の高さが見えるからこそ)気後れしていたんよね。

それにその方ハッキリしていて、私には好意的だったが低波動な人にはみんなの前で不快感を示していたんよね。周りもおびえていたし。

今の私はそういう態度は素晴らしいと思うが、当時はちょっと怖いほど恐れ多かった・・。

ケド、自分のレベルが変わって→つながる人も変わっていく。本当に「縁が切れる・縁を切る」とか「つながる」ってのは必然である。

まとめ:やめ時、別れ時のサインに気づこう

ご自分の嫌な気持ち、嫌な出来事、電気系統の不具合などがあれば、軌道修正すべき時が来たのかもしれません。

敏感にサインをキャッチし、人とのお別れや物事・仕事を辞めることを検討されてください。本来の道から外れすぎて、大きなトラブルへと発展する前に早めに修正されることをお勧めします。

あなたにとってより正しい道が見つかりますよう、お祈りしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました