魂の旅路

占星術を用いて、私たちの一生(魂の旅路・スピリチュアルジャーニー)を解き明かします。

魂の旅路

火星の年齢域について① 太陽期での気づきが火星期にどうつながったか?振り返り

私事ではありますが、火星の年齢域があと少しで幕を閉じます。そろそろ木星の年齢域の兆しも。火星期の意味、太陽期を経て火星期へどうつながったか?上島竜兵さんのことを含めてシェアします。 1、火星の年齢域とは? 松村潔先生のご本を参考に、火星期を紐解いていきます。 火星を発達させる年齢...
魂の旅路

人生に帳尻合わせの時期がやってくることがある(ドラゴンヘッドーテイル)

「帳尻合わせ」する星回りがあります。それまで積み上げてきた行いが、良いか悪いか?その結果がおおごととなってあなたの目の前に現れるのです。 良い行いであれば良いことが、悪い行いであれば悪いことが、ちゃんと起きてきて帳尻合わせがなされます。 1、知り合いのケース とある知り合いなんで...
魂の旅路

「別れた後すぐ他の人と結婚する人」の気持ちがわかる(金星-太陽コンビ 体験)

1、人生一のモテ期を迎えて 「人生一のモテ期」とも言えるプログレッションの中にいます。 よくブログを読んでくださっている方で占星術に興味ある方などは、現在私に具体的にどういう星回りが来ているかご存じかもしれませんね。 他の星の影響もありますが、恋愛運最悪の私でさえ効き目抜群。 ...
2022.06.15
ソウルメイト体験

牡羊座木星期の始まり!ソウルメイト関連で次々謎が解明される(9ハウスt木星体験)

2022年はトランジット木星が、12サインの最後のサイン「魚座」から始まりのサイン「牡羊座」にかけて行き来しますので たくさんの占星術師さんたちが、「12年ぶりに新しいサイクルのスタートとなる重要なタイミングである」と述べていらっしゃいます。 そんな「新しいことを始める機運」に満ちた牡...
2022.06.18
魂の旅路

信頼する霊能者との出会い別れ(水星-ドラゴンヘッド合 シナストリー 体験)

私の人生を語る上で欠かせない重要人物の一人、信頼する(信頼していた)霊能者はイヴァルナのカルマリーディングにも示されていたお方です。出会いから別れまで、相性シナストリーをご紹介します。 1、信頼する霊能者との出会いから別れまで 西洋医学では埒が明かない難病 サラリーマン退職を決断...
2022.06.08
魂の旅路

ライツ上の月蝕の意味(有吉さん予想の結果)

芸能人の方々のダイナミックな人生を星で照合させていただくと、占星術の勉強がすすみます。今回は太陽や月の近くで起きた月蝕のインパクトについて書きたいと思います。 1、過去ブログに書いたこと 月蝕後のドタバタを予測 1年ほど前2021年4月に過去ブログ(アメブロ)にて、有吉さん夏目さ...
2022.05.16
ソウルメイト体験

イヴァルナシリーズ④イヴァルナからお返事が来たので二人目のソウルメイトについて語ってみる

イヴァルナに質問メールをし、回答が届きました。気づきとともに二人目のソウルメイトについてシェアさせていただきます。 1、イヴァルナさんからのお返事 5月1日 牡牛座日蝕の日 t太陽/t月=t天王星も形成 イヴァルナに質問し回答メールが来たのは、5月1日日蝕の日。...
2022.06.03
魂の旅路

長年の大嫌いな人が私に教えてくれたこと:どんな人でも愛されるにふさわしい(ザ・悪縁シナストリー)

私には長年縁が切れていない「ザ・悪縁」の相性の女性がいます。シナストリーではキロン含めて14個のn天体で何重にもグランドクロス。お互いのドラゴンテイル-n天体合もあります。 その女性との課題をやっと乗り越えつつあるのか?縁が切れていくなか気づきがあったのでシェアします。 1、目覚める中...
2022.04.29
ソウルメイト体験

イヴァルナシリーズ③ソウルメイト1人目出会い後、人生の過渡期突入(n冥王星-t天王星オポジション)

イヴァルナさんソウルメイトリーディング体験③です。 ICに緩く合するn冥王星にt天王星がオポジションのころ出会った男性は、私を変容(IC冥王星)へと導く相手(天王星=7hルーラー=ソウルメイト)でした。現在までの経緯をご紹介します。 ソウルメイト体験談を最初から読みたい方は、こちらの記...
2022.05.04
ソウルメイト体験

イヴァルナのソウルメイトリーディング体験②運命の相手と出会うまでの流れ&出会うコツ

英国在住ロシア人占星術師イヴァルナivarnaさんはソウルメイト鑑定で有名な方です。今回の記事では、ソウルメイトリーディングで主に描かれていた男性と出会うまでをご紹介します。 ソウルメイトと出会う方法が知りたい方のご参考となれば幸いです。※イヴァルナソウルメイト体験シリーズを①から読みたい方...
2022.04.28
しんゆるをフォローする
タイトルとURLをコピーしました